乳化分散シリーズ~マグネット駆動攪拌機|大平洋機工株式会社

大平洋機工はスラリーポンプ・汚泥ポンプ・各種ミキサを中心とした一般産業用機械製造メーカーです

大平洋機工株式会社
  • 大
  • 中
  • 小

文字の大きさ

マグネット駆動攪拌機
種類タンク底部攪拌機 
渦電流回転式NK型・同期回転式NKD型
型式NK165、235S・NKD165、235S
使用範囲最大タンク容量:NK型 5000L、NKD型 10000L
最高使用温度:60℃
温水洗浄:最高90℃(30分以内)
蒸気滅菌:最高132℃(羽根車停止状態)
特長 ●マグネット駆動によりノンシール機構で外部への液漏れ・異物混入が無い
●ノンシール構造のため、シール水やシール用滅菌装置が不要になり設備がシンプルになる
●構造が簡単でサニタリー性があり、CIP洗浄・蒸気滅菌が可能
   接液部材質 SUS316L
●密閉・加圧・真空タンクに最適
用途 食品・医薬品・バイオテクノロジー・化粧品・発酵・他
主な用途 ■液体/液体の撹拌、混合、均一化(滞留攪拌、温度均一)、沈降防止
■許容粘度:NK 1000mPa・S、NKD 2000mPa・S
■第2種圧力容器に対応可能
■空運転及び、固形物含有スラリー液での使用は出来ません


■カタログをご希望のお客様は希望されるカタログを選択してください。(複数ある場合は複数選択可)

製品一覧 
産業別製品検索